服部茂幸氏

服部茂幸氏

同志社大学商学部教授

1964年生まれ。京都大学経済学部経済学科卒業。京都大学大学院経済学研究科修士課程修了後、福井県立大学経済学助教授などを経て現職。学会活動で進化経済学会理事 (2003年4月-2004年3月)、進化経済学会第8回福井大会運営委員会事務局長 (2003年4月-2004年3月)など。『アベノミクスの終焉』など著書多数。

掲載記事 11件

週刊エコノミスト最新号のご案内

週刊エコノミスト最新号

6月16日号

コロナデフレの恐怖14 サービス業に「デフレの波」 失業増で負のスパイラルも ■桑子 かつ代/市川 明代17 市場に問われる開示姿勢 ■井出 真吾18 図解デフレ大国ニッポン ■編集部19 デフレ圧力は過去にない水準に ■永浜 利広20 コロナで「上がった下がった」ランキング ■編集部21 インタビ [目次を見る]

デジタル紙面ビューアーで読む

おすすめ情報

最新の注目記事

ザ・マーケット