投資・運用老後2000万円おまかせ投資

投資ブロガー座談会 私はこう見分ける! “買い”のアクティブ投信

    左からShimoyamaさん、rennyさん、吉田喜貴さん
    左からShimoyamaさん、rennyさん、吉田喜貴さん

     インデックス偏重の風潮は果たして正常なのか。辛口の個人ブロガー3人が、投信業界の闇と良いファンドの条件をズバリ指摘する。

    (司会=編集部、構成=向山勇ライター)

    ── 最近のインデックス投資偏重の風潮をどう感じるか。

    renny 株価指数で運用するインデックスが良いと騒いでいるのは投信に詳しい一部の人だけ。一般の人には、投信自体の知名度はまだまだ低い状態。「インデックスかアクティブか」以前の問題だ。

    Shimoyama むしろ機関投資家がインデックス偏重になっている。インデックス運用の方が「顧客に説…

    残り2729文字(全文2978文字)

    週刊エコノミスト

    週刊エコノミストオンラインは、月額制の有料会員向けサービスです。
    有料会員になると、続きをお読みいただけます。

    ・会員限定の有料記事が読み放題
    ・1989年からの誌面掲載記事検索
    ・デジタル紙面で過去8号分のバックナンバーが読める

    通常価格 月額2,000円(税込)

    週刊エコノミスト最新号のご案内

    週刊エコノミスト最新号

    9月3日号

    絶望の日韓16 「次は自動車」焦る韓国 戦後最悪いつまで ■浜田 健太郎19 インタビュー 申ガク秀 元駐日韓国大使 “法の日本”と“正義の韓国”の妥協点 「韓国政府と日韓企業で徴用工補償を」20 徴用工問題の本質 植民地支配の “清算”に変化 ■浅羽 祐樹22 韓国社会の意識 摩擦招いた道徳的“正 [目次を見る]

    デジタル紙面ビューアーで読む

    最新の注目記事

    ザ・マーケット