週刊エコノミスト Online編集後記

編集部から 下桐実雅子/稲留正英

    編集部から

     ソニーを40代で早期退職し、新たな人生を歩む人たちに話を聞きに行った。転職した人、起業した人、道はそれぞれだが、「定年に関係なく、社会に必要とされる人材になりたい」と熱く語った。

     2人ともバブル入社組。創業者の盛田昭夫氏、井深大氏に憧れた。盛田氏が話す入社式の映像を見せてくれたが壮観だった。同期は1500人。社員の立場でも、新商品の発表は毎回楽しみだったが、そんなワクワク感が段々なくなってきたという。

     起業した男性の会社があるビルからは、ソニーの創業の地、東京・品川区の御殿山が見える。壁のホワイトボードには、「自由闊達(かったつ)にして愉快なる理想工場の建設」との文字が。井深氏が会社の設立趣意書に記した言葉だ。創業者の思いを受け継ぎたいという。会社を去っても、これだけ愛着を持てることを、羨ましく思った。

    残り1128文字(全文1490文字)

    週刊エコノミスト

    週刊エコノミストオンラインは、月額制の有料会員向けサービスです。
    有料会員になると、続きをお読みいただけます。

    ・会員限定の有料記事が読み放題
    ・1989年からの誌面掲載記事検索
    ・デジタル紙面で過去8号分のバックナンバーが読める

    通常価格 月額2,040円(税込)

    週刊エコノミスト最新号のご案内

    週刊エコノミスト最新号

    5月18日号

    固定資産税に気を付けろ!16 コロナで税額据え置きに 知識を蓄えて自己防衛を ■編集部19 課税明細書を理解するチェックポイント3 ■編集部/監修=古郡 寛22 取られすぎ! 実例に学ぶ課税ミス 大阪市は71億円返還へ ■編集部25 過徴収分の返還は? 地方税法の時効は5年でも 自治体によっては「2 [目次を見る]

    デジタル紙面ビューアーで読む

    おすすめ情報

    最新の注目記事