週刊エコノミスト Online書評

『終わりなき〈いくさ〉』 藤原健著 琉球新報社 2000円

    『終わりなき〈いくさ〉』 藤原健著 琉球新報社 2000円

     66歳で沖縄に転居し、沖縄大学大学院に学んだ著者。その意図は、長年の記者生活における自らの歴史に対する向き合い方を点検することにあった。学生時代から度々沖縄を訪れていた著者は、あの壮絶な殺りく戦の場となった沖縄の歴史を風化させず、今なお日本という国の矛盾の集約地のようにされている現状を問い続けることに後半生を懸ける。記者が群がる著名人よりも、市井の人の声にこそ耳を傾けようとする姿勢に心打たれる。(K)

    インタビュー

    週刊エコノミスト最新号のご案内

    週刊エコノミスト最新号

    8月11・18日合併号

    2020年後半 日本・世界経済大展望第1部16 「沈没」する自動車大国 苦境・群馬が暗示する近未来 ■神崎 修一/柳沢 亮/加藤 結花19 「トヨタ超え」テスラ、三つの理由 ■中西 孝樹20 コロナワクチン開発 「実用化まで1年半」でも野心的 ■近内 健22 米大統領選 3項目でバイデン氏が優勢 ■ [目次を見る]

    デジタル紙面ビューアーで読む

    おすすめ情報

    最新の注目記事

    ザ・マーケット