経済・企業半導体 異次元の成長

半導体はフェアトレードの業界 企業同士は本音でビジネス=浜島雅彦・SEMIジャパン代表

    SEMIジャパン提供
    SEMIジャパン提供

    インタビュー 浜島雅彦・SEMIジャパン代表 想像以上に早い中国の進化 フェアな技術競争堅持を

     半導体製造装置・材料メーカーの業界団体であるSEMIの日本代表の浜島雅彦氏に、急成長する世界市場について聞いた。

    (聞き手=村田晋一郎/浜田健太郎・編集部)

    ── 半導体の製造装置・材料市場は過去最高を更新する勢いで規模を拡大している。

    ■DX(デジタルトランスフォーメーション)や5G(第5世代移動通信システム)といったバズワードが出てきているが、あらゆる産業が半導体なしには成り立たなくなっている。以前はパソコンやサーバーが成長をけん引したが、現在は身近な製品すべてに半導体が搭載され、使われる量も爆発的に増えた。景気の浮き沈みはあると思うが、大きな流れとして右肩上がりの成長は続くと思う。

    残り1248文字(全文1590文字)

    週刊エコノミスト

    週刊エコノミストオンラインは、月額制の有料会員向けサービスです。
    有料会員になると、続きをお読みいただけます。

    ・会員限定の有料記事が読み放題
    ・1989年からの誌面掲載記事検索
    ・デジタル紙面で過去8号分のバックナンバーが読める

    通常価格 月額2,040円(税込)

    週刊エコノミスト最新号のご案内

    週刊エコノミスト最新号

    6月22日号

    EVと再エネ 儲かる金属14 日米欧中の電池大争奪戦 政府と企業の胆力が試される ■金山 隆一18 レアアースのネオジム 双日が豪ライナスに出資 ■小田切 尚登/編集部19 ネオジム磁石 大同特殊鋼とホンダが独自開発 ■編集部20 株価急騰 EVで注目の海外企業はこの5社 ■編集部21 銅 「新しい [目次を見る]

    デジタル紙面ビューアーで読む

    おすすめ情報

    最新の注目記事