【週刊エコノミスト創刊100年キャンペーン実施中】いまなら週刊エコノミストオンラインをお申し込みから3カ月間無料でお読みいただけます!

教養・歴史書評

『ナイチンゲール 「空気感染」対策の母』 向野賢治著 藤原書店 2970円

『ナイチンゲール 「空気感染」対策の母』

向野賢治著

藤原書店 2970円

 ナイチンゲールといえば、世界史上で最も著名な看護師として、また近代看護学の教育者として広く知られている。本書はその彼女に、コロナ禍の今日の観点から再び光を当てる。テーマは「空気」。ナイチンゲールは主著『看護覚え書』において、看護の第一原則としてまず空気を清浄に保つことがいかに重要かを説いているという。感染制御医の著者が、クリミア戦争で傷病兵たちの治療効果を劇的に高めたその空気感染対策の先見性について解説する。(H)


週刊エコノミスト2022年12月6日号掲載

『ナイチンゲール 「空気感染」対策の母』 向野賢治著 藤原書店 2970円

インタビュー

週刊エコノミスト最新号のご案内

週刊エコノミスト最新号

12月13日号

論争で学ぶ 景気・物価・ドル円14 バブルは別の顔でやって来る ■熊野 英生17 鳴らないアラート 「経済の体温計」を壊した罪と罰 ■中空 麻奈18 対論1 米国経済 景気後退入りの可能性高い ■宮嶋 貴之19  景気後退入りの可能性は低い ■高橋 尚太郎20 対論2 日銀 23年後半から24年前半 [目次を見る]

デジタル紙面ビューアーで読む

おすすめ情報

編集部からのおすすめ

最新の注目記事