教養・歴史話題の本

話題の本 『iPod特許侵害訴訟』『サブスクリプション』『没イチ パートナーを亡くしてからの生き方』『うつ病九段』

    「話題の本」一覧

    『iPod特許侵害訴訟』 新井信昭著 日本経済新聞出版社 1600円

     アップル社から3.3億円を勝ち取った訴訟の裏表を伝えた書。争点はiPodのクリックホイール(入力装置)。それは個人発明家の齋藤憲彦氏が生んだリング状タッチパネルにそっくりだった。齋藤氏はまず、代表電話でアップル社に特許抵触を知らせる。裁判になり、裁判官はしつこく和解を勧めるが断り、勝訴。だが、齋藤氏も弁護士も「実質的には敗訴」と口をそろえる。賠償金が低すぎるからだ。個人発明家を軽んじる日本の裁判所の姿勢に筆者も憤る。(T)

    残り854文字(全文1110文字)

    週刊エコノミスト

    週刊エコノミストオンラインは、月額制の有料会員向けサービスです。
    有料会員になると、続きをお読みいただけます。

    ・会員限定の有料記事が読み放題
    ・1989年からの誌面掲載記事検索
    ・デジタル紙面で過去8号分のバックナンバーが読める

    通常価格 月額2,000円(税込み)が、今なら特別価格980円(税込)

    2019年3月末までのお申し込みで6カ月間は特別価格でご提供

    週刊エコノミスト最新号のご案内

    週刊エコノミスト最新号

    4月2日号

    終活で頼れる 税理士・司法書士・社労士第1部 相続・事業承継26 大相続時代に広がる市場 「手続き屋」から「専門医」へ■岡田 英/黒崎 亜弓30 相続編 過払い相続税 「還付バブル」は崩壊 ■編集部32 未登記で済まず 要らない“負動産”どうする ■編集部33 司法書士団体が落札 所有者不明土地の持 [目次を見る]

    デジタル紙面ビューアーで読む

    最新の注目記事

    ザ・マーケット