【週刊エコノミスト創刊100年キャンペーン実施中】いまなら週刊エコノミストオンラインをお申し込みから3カ月間無料でお読みいただけます!

テクノロジースマホAIで病気を治す医療&ビジネス

中国ヘルスケア事情 AI・スマホが地域間格差を是正 一気に普及する「遠隔診療」=片山ゆき

平安保険の医療アプリ(Bloomberg)
平安保険の医療アプリ(Bloomberg)

 中国では従来、社会インフラが整備されている大都市でないと適切な医療サービスを受けるのは困難な状況が続いてきた。しかし、AI(人工知能)やスマートフォンを活用することで、医療分野において、地方でも最新の技術やサービスなどの導入が普及している。

 広東省にはAIドクターが活躍している病院がある。病院指定のアプリを使って、自宅などからスマホのカメラを通じて症状を伝えると、症状が軽い場合はAIが3分でおおよその疾病を判断してくれる。同時に、問診予約もできるので、病院で長時間並ぶ必要もない。病院に到着したら専用端末で顔認証、窓口で診察券の提示も不要だ。医師の診察でも、事前のAIドクターの判断と実際の症状を確認し、問題がなければそのまま薬を処方するという。医療費の支払いもスマホ決済のため、病院に財布を持っていく必要はない。

残り927文字(全文1287文字)

週刊エコノミスト

週刊エコノミストオンラインは、月額制の有料会員向けサービスです。
有料会員になると、続きをお読みいただけます。

・会員限定の有料記事が読み放題
・1989年からの誌面掲載記事検索
・デジタル紙面で過去8号分のバックナンバーが読める

通常価格 月額2,040円(税込)が、今なら3ヶ月0円

週刊エコノミスト最新号のご案内

週刊エコノミスト最新号

10月11日号

止まらない円安 24年ぶり介入第1部 市場の攻防15 亡国の円買い介入 財政破綻を早める ■編集部17 1ドル=70円台はもうない ■篠原 尚之 ドル高が揺さぶる「国際金融」 ■長谷川 克之18 円安 これから本格化する内外金利差の円売り ■唐鎌 大輔20 国力低下 米国の強力な利上げはまだ続く 円 [目次を見る]

デジタル紙面ビューアーで読む

おすすめ情報

編集部からのおすすめ

最新の注目記事