テクノロジー世界経済総予測 2020

量子コンピューター 実用化はようやく「1合目」 暗号解読のハードルなお高く=藤吉栄二

    米グーグルが開発した量子コンピューターのチップ「シカモア」(グーグル提供)
    米グーグルが開発した量子コンピューターのチップ「シカモア」(グーグル提供)

     米グーグルが2019年10月に発表した「量子超越性の達成」は、量子コンピューターの開発を目指す研究者の関心だけでなく、世間から注目を集めた。世界最速のスーパーコンピューター(スパコン)でも1万年かかる問題を、たった3分20秒で解いた、つまり、「スパコンよりも優れた量子コンピューターを開発した」と宣言したからである。

     一方、米IBMの研究者は、データの取り扱い方法を工夫した場合、スパコンの計算時間は1万年ではなく、2・5日になると公式ブログで反論。量子コンピューター開発で先端を走るライバル企業の「参戦」によって、一層の注目を集めた。

    残り2137文字(全文2406文字)

    週刊エコノミスト

    週刊エコノミストオンラインは、月額制の有料会員向けサービスです。
    有料会員になると、続きをお読みいただけます。

    ・会員限定の有料記事が読み放題
    ・1989年からの誌面掲載記事検索
    ・デジタル紙面で過去8号分のバックナンバーが読める

    通常価格 月額2,040円(税込)

    週刊エコノミスト最新号のご案内

    週刊エコノミスト最新号

    3月16日号

    コロナ後に残る弁護士14 売り上げ大幅減の“マチ弁” 「デジタル」で分かれた明暗 ■岡田 英/加藤 結花17 情報発信、専門性に磨き 遠方からも稼ぐ法律事務所 ■加藤 結花18 ここまで進化 仕事にもつながる!弁護士のSNS活用術 ツイッター 大西洋一 大西総合法律事務所代表 ユーチューブ 藤吉修崇 [目次を見る]

    デジタル紙面ビューアーで読む

    おすすめ情報

    最新の注目記事