週刊エコノミスト Online

日銀の2%物価目標 財務相は当初から「実現困難」 政府にはしご外された黒田総裁=編集部

    腹の中では?
    腹の中では?

    「(2%物価目標を)2年以内でというのは無理ですよ、ということは(政府と日銀は)お互いに認識していた」。麻生太郎財務相が9月18日に放った発言が、大きな波紋を呼んでいる。こうした認識は黒田東彦氏が日銀総裁に就任した2013年4月の段階で、政府と日銀で共有していたことになるからだ。

     つまり2年で2%の物価目標の達成に向けて「量的・質的緩和(異次元緩和)」に踏み出した直後に、旗振り役の日銀・政府がともに「本気で達成できるとは思っていなかった」と白状したに等しい。

     さらに麻生氏は、「本当に2%になるなんていうことに責任感を感じて、不必要なことをするのはやめた方が…

    残り1077文字(全文1358文字)

    週刊エコノミスト

    週刊エコノミストオンラインは、月額制の有料会員向けサービスです。
    有料会員になると、続きをお読みいただけます。

    ・会員限定の有料記事が読み放題
    ・1989年からの誌面掲載記事検索
    ・デジタル紙面で過去8号分のバックナンバーが読める

    通常価格 月額2,000円(税込)

    週刊エコノミスト最新号のご案内

    週刊エコノミスト最新号

    9月24日号

    勃発!通貨戦争18 消去法の“ドル・円2強” 米利下げでも高止まり ■岡田 英/吉脇 丈志21 インタビュー 篠原尚之 元財務官 「世界緩和競争の円高圧力 1ドル=90円も視界に」22 ドル売り・人民元買い 禁断の“為替介入”シナリオ ■武田 紀久子23 「為替操作国」認定の真意 新“関税カード”の [目次を見る]

    デジタル紙面ビューアーで読む

    おすすめ PR

    最新の注目記事

    ザ・マーケット