週刊エコノミスト Online深層真相

妊婦加算凍結の小泉氏 自民党内からも不満の声

    自民党 小泉進次郎厚生労働部会長
    自民党 小泉進次郎厚生労働部会長

     妊婦に一般の患者よりも多く窓口負担を求める「妊婦加算」を凍結に持ち込んだ自民党の小泉進次郎厚生労働部会長=写真=に党内で批判が起きている。

     小泉氏はインターネットなどで「妊婦増税」に国民の批判が集中したのを受けて、「妊婦に自己負担させるのは容認できない」と、制度存続に粘る厚労省に凍結をのませた。これに対して自民党の有力支持団体である日本医師会は反発。党内の厚労族議員からも、十分な調整もなく…

    残り297文字(全文494文字)

    週刊エコノミスト

    週刊エコノミストオンラインは、月額制の有料会員向けサービスです。
    有料会員になると、続きをお読みいただけます。

    ・会員限定の有料記事が読み放題
    ・1989年からの誌面掲載記事検索
    ・デジタル紙面で過去8号分のバックナンバーが読める

    通常価格 月額2,040円(税込)

    週刊エコノミスト最新号のご案内

    週刊エコノミスト最新号

    6月22日号

    EVと再エネ 儲かる金属14 日米欧中の電池大争奪戦 政府と企業の胆力が試される ■金山 隆一18 レアアースのネオジム 双日が豪ライナスに出資 ■小田切 尚登/編集部19 ネオジム磁石 大同特殊鋼とホンダが独自開発 ■編集部20 株価急騰 EVで注目の海外企業はこの5社 ■編集部21 銅 「新しい [目次を見る]

    デジタル紙面ビューアーで読む

    おすすめ情報

    最新の注目記事