週刊エコノミスト Online進化する弁護士・会計士・弁理士

会計士編 内部監査の外注が急増 独立に追い風=岡田英

    「今夏の独立を考えています。どんな仕事を紹介してもらえるのか聞きたい」。午後7時、東京・日比谷にあるビルの一室で開かれた、独立・開業を目指す公認会計士向けの支援セミナー。大手監査法人での仕事を終えて駆けつけた男性会計士は、参加動機をこう語った。

     セミナーを開いているのはブリッジコンサルティンググループ(東京都千代田区)。企業から請け負った会計業務を、独立した会計士を中心とした約1200人の登録会員に再委託するビジネスで急成長している。

     独立する会計士にとっては、営業しなくてもブリッジ社を通じて仕事が得られ、当面の収入源になる。ブリッジ社にとっては、独立会計士の会員登録が増えるほど、再委託先の幅が広がり、請け負える案件の数や種類も広がる。同社は月1~2回ほどこうした独立支援セミナーを開いている。

    残り887文字(全文1238文字)

    週刊エコノミスト

    週刊エコノミストオンラインは、月額制の有料会員向けサービスです。
    有料会員になると、続きをお読みいただけます。

    ・会員限定の有料記事が読み放題
    ・1989年からの誌面掲載記事検索
    ・デジタル紙面で過去8号分のバックナンバーが読める

    通常価格 月額2,040円(税込)

    週刊エコノミスト最新号のご案内

    週刊エコノミスト最新号

    12月15日号

    税務調査 コロナでも容赦なし!16 コロナ「中断」から再開 効率化で申告漏れ次々指摘 ■種市 房子19 元国税局芸人に聞く! さんきゅう倉田「手ぶらでは調査から帰らない」23 国税の「最強部隊」 「資料調査課」の実態に迫る ■佐藤 弘幸24 「やりすぎ」注意! 死亡直前の相続税対策に相次ぎ「待った」 [目次を見る]

    デジタル紙面ビューアーで読む

    おすすめ情報

    最新の注目記事