週刊エコノミスト Online5Gで上がる日本株

世界のキープレーヤー ザイリンクス(日本法人)のサム・ローガン社長にインタビュー

増加続ける「FPGA」需要 基地局ベンダーと進む協業

 5G基地局に必要なデバイスとして需要が拡大。過去最大の売り上げを達成している。

(聞き手=村田晋一郎・編集部)

── 5G向けにはどのような製品を扱っているのか。

■当社は、FPGA(Field Programmable Gate Array)という出荷後に現場でプログラムを書き換え可能な集積回路を手掛けている。FPGAはさまざまな分野で使われるが、通信分野では基地局の無線部と制御・ベースバンド部の両方に使われている。特に5Gでアンテナ数が増えて信号処理が複雑になるため、DSP(デジタル信号処理)機能を有するFPGAの需要が増えている。

残り1035文字(全文1330文字)

週刊エコノミスト

週刊エコノミストオンラインは、月額制の有料会員向けサービスです。
有料会員になると、続きをお読みいただけます。

・会員限定の有料記事が読み放題
・1989年からの誌面掲載記事検索
・デジタル紙面で過去8号分のバックナンバーが読める

通常価格 月額2,040円(税込)

週刊エコノミスト最新号のご案内

週刊エコノミスト最新号

10月4日号

新制度スタート! マンション管理必勝法14 動き出した二つの評価制度 住人の意識改革が始まった ■荒木 涼子/白鳥 達哉18 よく分かる「評価制度」 高得点獲得のポイント ■荒木 涼子20 国の制度もスタート 自治体が優良管理を「認定」 ■白鳥 達哉23 迫る「第三の老い」 ここまで深刻な管理員不足 [目次を見る]

デジタル紙面ビューアーで読む

おすすめ情報

編集部からのおすすめ

最新の注目記事