週刊エコノミスト Online11兆円市場 介護の勝者

インタビュー 加藤忠相 マニュアルと無縁の柔軟なケア 高齢者は地域の「資産」

「あおいけあ」の施設内で談笑するお年寄りと介護スタッフ(加藤忠相氏提供)
「あおいけあ」の施設内で談笑するお年寄りと介護スタッフ(加藤忠相氏提供)

 当社は介護保険法に基づく「小規模多機能型居宅介護」の施設で、通所を中心に宿泊や訪問などの介護サービスを提供している。単に機能を組み合わせるのではなく、柔軟なケアを続けていることが特徴だ。ここでは運営のマニュアルがなく、認知症の方を受け入れている施設には通常ある柵も設けていない。

 48人のスタッフがいるが、7人は就学前の子どもを連れて出勤している。ここに保育施設があるわけではなく、子どもたちはおじいちゃん、おばあちゃんたちと一緒に過ごしている。施設利用者の方は認知症があるけれど、スタッフの子どもたちの面倒を見てもらっている。お年寄りたちは地域の「資産」なのだ。

 大学を卒業して、神奈川県の特別養護老人ホーム(特養)で3年弱働いた後、25歳で独立して会社(あおいけあ)を設立し19年が過ぎた。今日はNHKの取材班が来て、取材を受けていた。メディアに注目される理由は、この施設が時代に合っているからだと思う。神奈川県内のある特養では、当社にならって施設を囲っていた壁を壊したという事例もある。

残り1512文字(全文1959文字)

週刊エコノミスト

週刊エコノミストオンラインは、月額制の有料会員向けサービスです。
有料会員になると、続きをお読みいただけます。

・会員限定の有料記事が読み放題
・1989年からの誌面掲載記事検索
・デジタル紙面で過去8号分のバックナンバーが読める

通常価格 月額2,040円(税込)

週刊エコノミスト最新号のご案内

週刊エコノミスト最新号

10月11日号

止まらない円安 24年ぶり介入第1部 市場の攻防15 亡国の円買い介入 財政破綻を早める ■編集部17 1ドル=70円台はもうない ■篠原 尚之 ドル高が揺さぶる「国際金融」 ■長谷川 克之18 円安 これから本格化する内外金利差の円売り ■唐鎌 大輔20 国力低下 米国の強力な利上げはまだ続く 円 [目次を見る]

デジタル紙面ビューアーで読む

おすすめ情報

編集部からのおすすめ

最新の注目記事