週刊エコノミスト Onlineマンションの悲劇

買うより売る方が難しい 相場観つかみ専任契約で=榊淳司

    所有するマンションの相場価格をつかむことが大切だ(Bloomberg)
    所有するマンションの相場価格をつかむことが大切だ(Bloomberg)

    「いらないマンション」を保有している人は意外と多い。相続で不本意ながら区分所有権を得てしまう、というケースをよく見かける。だいたい遠隔の郊外か、地方都市に立地するマンションだ。

     実のところ、マンションは買うよりも売る方が難しい。まずは、売りたいマンションの相場観はつかんでおく必要がある。所有するマンションや周辺マンションの売り出しチラシが入れば取っておき、近所の不動産業者で情報収集するのもいいだろう。また、不動産業の友人がいれば、日本中の売り物件情報を宅地建物取引業者が閲覧できるサイト「レインズ」(不動産流通標準情報システム、国土交通相指定の流通機構が運営)を見てもらうと、所有するマンションが過去にどのぐらいの価格で売れたのかが分かる。

     最近は物件別に資産価値を評価するサイトもある。ただ、これらはネット上で収集できる過去の売り出し価格…

    残り1056文字(全文1428文字)

    週刊エコノミスト

    週刊エコノミストオンラインは、月額制の有料会員向けサービスです。
    有料会員になると、続きをお読みいただけます。

    ・会員限定の有料記事が読み放題
    ・1989年からの誌面掲載記事検索
    ・デジタル紙面で過去8号分のバックナンバーが読める

    通常価格 月額2,040円(税込)

    週刊エコノミスト最新号のご案内

    週刊エコノミスト最新号

    12月24日号

    日本経済総予測第1部14 富裕層にアベノミクスの恩恵 「消費の二極化」鮮明に ■浜田 健太郎/岡田 英17 2020年の主な国内イベント18 インタビュー リチャード・クー 野村総合研究所主席研究員、チーフエコノミスト 「中立な『財政委員会』設置し今こそ財政出動と構造改革を」20 外需 米予防緩和で [目次を見る]

    デジタル紙面ビューアーで読む

    おすすめ PR

    最新の注目記事

    ザ・マーケット