週刊エコノミスト Online

WASHINGTON D.C. 「これが牛肉でない?」 植物性代替肉がブーム=小林知代

しっかり油もギトギト(筆者撮影)
しっかり油もギトギト(筆者撮影)

 6月末の週末、夫と共に地元で話題のレストランに足を運んだ。売り物はプラントベース(植物性)の「インポッシブル・バーガー」。フードテック(食と技術の造語)スタートアップ「インポッシブル・フーズ」が開発した、豆由来のたんぱく質などを合成して作った代替肉をパテに使っている。インポッシブル・バーガーは、現在、全米で大旋風を巻き起こしている。商品名からは「見た目、味、食感からして、牛肉を使っていないわけがない」「植物から牛肉の風味を出すのは不可能なはずなのに」との驚きが伝わってくる。

「なかなかいける!」。筆者がバーガーを食べた第一声だ。懐疑的だった夫も、筆者がしつこく勧めるので、一口食べると「本当のビーフみたいだ」と感激し、筆者のバーガーの残りも平らげてしまった。価格は8・99ドル(約1000円)、普通のバーガーと同程度の価格だが、植物性は、ちょっと小さめのパテである。店員によると、売り切れてしまうほど大人気だという。先日も店では売り切れたので、卸売業者に追加注文すると在庫切…

残り824文字(全文1264文字)

週刊エコノミスト

週刊エコノミストオンラインは、月額制の有料会員向けサービスです。
有料会員になると、続きをお読みいただけます。

・会員限定の有料記事が読み放題
・1989年からの誌面掲載記事検索
・デジタル紙面で過去8号分のバックナンバーが読める

通常価格 月額2,040円(税込)

週刊エコノミスト最新号のご案内

週刊エコノミスト最新号

8月23日号

電力危機に勝つ企業12 原発、自由化、再エネの死角 オイルショックを思い出せ ■荒木 涼子/和田 肇15 電力逼迫を乗り越える 脱炭素化が促す経済成長 ■編集部16 風力 陸上は建て替え増える 洋上は落札基準を修正 ■土守 豪18 太陽光 注目のPPAモデル 再エネは新ビジネス時代へ ■本橋 恵一2 [目次を見る]

デジタル紙面ビューアーで読む

おすすめ情報

編集部からのおすすめ

最新の注目記事