マーケット・金融勃発!通貨戦争

ひとごとじゃない! スイス大手銀行がついに着手 大口個人預金にマイナス金利=廉了

    (注)10万スイス・フラン以上の大口預金の金利。1年満期 (出所)スイス国立銀行(SNB)
    (注)10万スイス・フラン以上の大口預金の金利。1年満期 (出所)スイス国立銀行(SNB)

     スイス金融大手のUBSは8月、残高が200万スイスフラン(約2億1600万円)超の大口個人預金口座に年0・75%、50万ユーロ(約5900万円)超の大口個人預金に対しても年0・6%のマイナス金利を11月から導入し、実質手数料を徴収すると発表した。クレディ・スイス・グループも100万ユーロ(約1億1800万円)超の残高の顧客に対し、9月から0・4%のマイナス金利を導入する。

     これまでも、スイスの金融機関では、法人や個人顧客の大口預金にマイナス金利を導入した例はあるが、ごく一部にとどまっていた。そのため、スイス国内の大口預金金利の平均値はマイナスで推移しているのに対し、金利の大小順に並べた時の真ん中の値(中央値)は長らくゼロだ(図1)。つまり大半はマイナス金利を導入していなかった。

    残り1792文字(全文2136文字)

    週刊エコノミスト

    週刊エコノミストオンラインは、月額制の有料会員向けサービスです。
    有料会員になると、続きをお読みいただけます。

    ・会員限定の有料記事が読み放題
    ・1989年からの誌面掲載記事検索
    ・デジタル紙面で過去8号分のバックナンバーが読める

    通常価格 月額2,040円(税込)

    週刊エコノミスト最新号のご案内

    週刊エコノミスト最新号

    6月16日号

    コロナデフレの恐怖14 サービス業に「デフレの波」 失業増で負のスパイラルも ■桑子 かつ代/市川 明代17 市場に問われる開示姿勢 ■井出 真吾18 図解デフレ大国ニッポン ■編集部19 デフレ圧力は過去にない水準に ■永浜 利広20 コロナで「上がった下がった」ランキング ■編集部21 インタビ [目次を見る]

    デジタル紙面ビューアーで読む

    おすすめ情報

    最新の注目記事

    ザ・マーケット