週刊エコノミスト Onlineキャッシュレス大混乱

増税に間に合わない! ポイント還元店舗は全体の3割 消費者の混乱は必至=村田晋一郎

    還元制度の認定を受けた店舗の入り口(東京都杉並区)
    還元制度の認定を受けた店舗の入り口(東京都杉並区)

     消費税率が8%から10%に引き上げられることに合わせ、政府は10月1日からポイント還元制度をスタートする。2020年6月末までの9カ月間限定の措置で、キャッシュレスで支払いをする消費者にポイントを還元する。中小小売店では買い物額の5%、コンビニなど大企業のフランチャイズ店舗は2%分に相当するポイントが付与される。還元制度を楽しみにしている消費者は多く、政府も需要の喚起を期待している。

     だが、10月1日に消費者がすぐにポイント還元を利用できるとは限らない。利用できる店舗が限られるため…

    残り936文字(全文1180文字)

    週刊エコノミスト

    週刊エコノミストオンラインは、月額制の有料会員向けサービスです。
    有料会員になると、続きをお読みいただけます。

    ・会員限定の有料記事が読み放題
    ・1989年からの誌面掲載記事検索
    ・デジタル紙面で過去8号分のバックナンバーが読める

    通常価格 月額2,040円(税込)

    週刊エコノミスト最新号のご案内

    週刊エコノミスト最新号

    12月17日号

    勝つ負ける地銀ランキング18 弱まり続ける「稼ぐ力」 “利益率かさ上げ”のツケ ■大堀 達也/吉脇 丈志19 最新 地銀全103行収益力ランキング23「粉飾倒産」でヤケド負う ■編集部24 東証改革 時価総額500億円未満が1部市場に31行 ■編集部27 “無風”の減益 「益出しのネタ」尽きる “苦 [目次を見る]

    デジタル紙面ビューアーで読む

    おすすめ PR

    最新の注目記事

    ザ・マーケット