週刊エコノミスト Online

久保裕丈 CLAS社長 最適な家具を定額利用で

     家具をサブスクリプション(月額定額制)で提供し、生活の変化で買い替えたり廃棄を余儀なくされる「家具を持つ不便さ」の解消を目指している。

    (聞き手=藤枝克治・本誌編集長/構成=白鳥達哉・編集部)

     家具をサブスクリプション(サブスク)で貸し出すサービスを、個人・法人向けに展開しています。人が必要とする家具は、たとえば1人暮らしの人が結婚したり、子どもが生まれたりなど、生活の変化によって変わります。いつ訪れるか分からない変化に合わせて、家具を気軽に変えられるのがサービスの大きな特徴です。テーブルやソファなど、約180種類の家具を用意しており、生活に必要なものは一通りそろえられます。

     ほとんどの家具は自社でデザイン・設計し、中国、ベトナム、マレーシアなどの工場で直接生産しています。例えば2人掛けのソファであれば、個人向けなら月額2916円から借りられる商品があり、3年目以降は半額、4年目以降は8割引きと、どんどんお得になるように価格設定しています。借りられるのは1人当たり10点までで、商品を取り替えると貸し出す期間が再びゼロからスタートします。商品の配送料は原則、無料としてい…

    残り1176文字(全文1667文字)

    週刊エコノミスト

    週刊エコノミストオンラインは、月額制の有料会員向けサービスです。
    有料会員になると、続きをお読みいただけます。

    ・会員限定の有料記事が読み放題
    ・1989年からの誌面掲載記事検索
    ・デジタル紙面で過去8号分のバックナンバーが読める

    通常価格 月額2,040円(税込)

    週刊エコノミスト最新号のご案内

    週刊エコノミスト最新号

    7月14日号

    コロナが迫る 非接触ビジネス第1部16 「脱3密」に勝機あり リアル×ネットで株価急騰 ■白鳥達哉/種市房子19 インタビュー 鈴木康弘 日本オムニチャネル協会会長、デジタルシフトウェーブ社長 「ネット起点に、実店舗を運営」20  諸富徹 京都大学大学院 経済学研究科教授 「脱炭素社会への契機にも」 [目次を見る]

    デジタル紙面ビューアーで読む

    おすすめ情報

    最新の注目記事

    ザ・マーケット