マーケット・金融THE MARKET

ドル・円 107~109円台=深谷幸司

     市場のリスク選好が回復している。米中通商交渉に部分合意の見込みが立ったことが大きい。米国は大統領選挙が佳境に向かい、中国は景気減速に加え香港問題も抱える。米中双方の政権ともにポジティブな材料を提供する必要性が増している。11月には再度閣僚級協議が開かれ合意が署名に至ると見込まれている。それまではリスク回避による円高リスクは後退した状況が続こう。

     一方で、米国で企業の景況感が依然として悪化していることは気がかりだ。好調な雇用に悪影響が広がらない…

    残り216文字(全文440文字)

    週刊エコノミスト

    週刊エコノミストオンラインは、月額制の有料会員向けサービスです。
    有料会員になると、続きをお読みいただけます。

    ・会員限定の有料記事が読み放題
    ・1989年からの誌面掲載記事検索
    ・デジタル紙面で過去8号分のバックナンバーが読める

    通常価格 月額2,040円(税込)

    週刊エコノミスト最新号のご案内

    週刊エコノミスト最新号

    12月17日号

    勝つ負ける地銀ランキング18 弱まり続ける「稼ぐ力」 “利益率かさ上げ”のツケ ■大堀 達也/吉脇 丈志19 最新 地銀全103行収益力ランキング23「粉飾倒産」でヤケド負う ■編集部24 東証改革 時価総額500億円未満が1部市場に31行 ■編集部27 “無風”の減益 「益出しのネタ」尽きる “苦 [目次を見る]

    デジタル紙面ビューアーで読む

    おすすめ PR

    最新の注目記事

    ザ・マーケット