週刊エコノミスト Online5Gのウソ ホント

5Gの盲点 すべての機能の実現は数年後 低遅延、同時多接続はできない=村田晋一郎

    (出所)総務省「第5世代移動通信システムの導入のための特定基地局の開設計画の認定」より編集部作成
    (出所)総務省「第5世代移動通信システムの導入のための特定基地局の開設計画の認定」より編集部作成

     5Gは、高速大容量、低遅延、同時多接続の三つの特徴が現在の4Gよりも大きく進化し、実用化が期待されている。しかし、日本で来年3月からサービスがスタートするとしても、「すぐに5Gのバラ色の恩恵は受けにくい。過度な期待を持つのは時期尚早」と、IT専門調査会社のIDC Japanの菅原啓シニアマーケットアナリストは指摘する。

     というのも、5Gの導入段階で三つの特徴がすべて実現するわけではないからだ。一般消費者向けサービスでは、まず高速大容量の機能のみが実現する。

    残り1855文字(全文2086文字)

    週刊エコノミスト

    週刊エコノミストオンラインは、月額制の有料会員向けサービスです。
    有料会員になると、続きをお読みいただけます。

    ・会員限定の有料記事が読み放題
    ・1989年からの誌面掲載記事検索
    ・デジタル紙面で過去8号分のバックナンバーが読める

    通常価格 月額2,040円(税込)

    週刊エコノミスト最新号のご案内

    週刊エコノミスト最新号

    12月8日号

    もうかるEV(電気自動車)、電池、モーター14 「電動化」が業績・株価を左右 「次の勝者」探しも活発化 ■神崎 修一/桑子 かつ代/斎藤 信世16 巨人の焦り トヨタから「自動車」が消える日 ■井上 久男18 自動車部品 日本電産が台風の目に ■遠藤 功治20 図解 EV用電池「国盗り物語」 ■編集 [目次を見る]

    デジタル紙面ビューアーで読む

    おすすめ情報

    最新の注目記事