週刊エコノミスト Online欧州発 世界不況

ブレグジット迷走のツケ 住宅買い控えで価格下落 危機対応の増産効果は終わり=松崎美子

    英国民はブレグジットにへきえきしている(ロンドン市内)(Bloomberg)
    英国民はブレグジットにへきえきしている(ロンドン市内)(Bloomberg)

     英国の調査会社大手「YouGov(ユーガブ)」が実施した調査結果によると、7割近くの人たちが「テレビや新聞で欧州連合(EU)離脱関連のニュースを見た途端、不機嫌になる」と回答。40%強の人が、怒り・無力感・不安を感じ、10人に1人がこの問題から受けるストレスのため、不眠に悩まされている。特に残留支持者が多いロンドンでは、不眠の比率が3割にも上る。

     しかし、英国に住んでいる限りブレグジットに関する報道が目に入らない日はない。そこで、3割の人たちは…

    残り2275文字(全文2500文字)

    週刊エコノミスト

    週刊エコノミストオンラインは、月額制の有料会員向けサービスです。
    有料会員になると、続きをお読みいただけます。

    ・会員限定の有料記事が読み放題
    ・1989年からの誌面掲載記事検索
    ・デジタル紙面で過去8号分のバックナンバーが読める

    通常価格 月額2,040円(税込)

    週刊エコノミスト最新号のご案内

    週刊エコノミスト最新号

    2月25日号

    契約のルールが変わる 民法改正16 経済活動の規律が一変 4月施行のインパクト ■市川 明代19 インタビュー 潮見佳男 京都大学大学院法学研究科教授 120年ぶり改正の意義 「市民に分かりやすく社会に生きた民法に」第1部 債権法編21 ココが大事1 「契約」が変わる ケース別で解説 改正の重要ポイ [目次を見る]

    デジタル紙面ビューアーで読む

    おすすめ PR

    最新の注目記事

    ザ・マーケット