週刊エコノミスト Online言言語語

新聞から言葉をえぐる(11月30~12月6日)

    「戦後政治の総決算」をスローガンに掲げ、国鉄の分割・民営化などを果たした中曽根康弘元首相が101歳で死去した。読売新聞グループ本社の渡辺恒雄主筆がコメントを発表して。

     日本高校野球連盟は大阪市内で理事会を開き、1人の投手が1週間に投げられる球数を500球以内とする制限の導入を決めた。来春の第92回選抜大会や春季大会から実施する。日本高野連の八田英二会長が記者会見で。

     11月に就任したスリランカのゴタバヤ・ラジャパクサ大統領が取材に応じ、中国への債務返済に窮して2017年に運営権を貸与した南部ハンバントタ港について、契約見直しに動く考えを示して。

     今年3月に米大リーグ・マリナーズを引退したイチローさん(46)=写真=が友人らと草野球チームを結成し、ほっともっとフィールド神戸で智弁和歌山高校の教職員チームと対戦。「9番・投手」でフル出場して。

    残り1380文字(全文1754文字)

    週刊エコノミスト

    週刊エコノミストオンラインは、月額制の有料会員向けサービスです。
    有料会員になると、続きをお読みいただけます。

    ・会員限定の有料記事が読み放題
    ・1989年からの誌面掲載記事検索
    ・デジタル紙面で過去8号分のバックナンバーが読める

    通常価格 月額2,040円(税込)

    週刊エコノミスト最新号のご案内

    週刊エコノミスト最新号

    6月2日号

    緊急提言 コロナ危機の経済学第1部 政治・経済編16 英知を結集 前例なき時代へ処方箋 ■編集部18 インタビュー 竹中平蔵 東洋大教授、慶応義塾大名誉教授 「デジタル化の遅れ挽回する好機」20 戦時体制 市場・金融政策万能の見直し ■高田 創22 経済政策 副作用忘却した世論迎合の危うさ ■森田  [目次を見る]

    デジタル紙面ビューアーで読む

    おすすめ情報

    最新の注目記事

    ザ・マーケット