テクノロジー大学ベンチャー

Lily MedTech(リリーメドテック) 取締役CTO 東隆 古巣飛び出し貫いた信念

    東隆氏 LilyMedTech取締役CEO
    東隆氏 LilyMedTech取締役CEO

    東京大工学系研究科→日立(東北大で博士取得)→東大→東大医学系研究科教授→起業

    乳がんの画像診断装置

     リング型の装置に乳房を入れるだけで、痛みを感じることなく乳がん検診が受けられる乳房用画像診断装置を開発する「Lily MedTech」(本社:東京都文京区、代表取締役CEO:東志保)。

    CEOの夫でCTOの東隆氏は日立製作所の研究所で13年間、超音波治療の研究に携わっている。2019年9月に総額9億3000万円の資金を調達。2年以内の製品化を目指す。大手メーカーではかなわなかった夢の実現に一歩近づいた。

    「会社に残っても、製品化はできないと思った」。それが、1998年から13年勤めた古巣を辞めた理由だ。体の内部を切り開かず、副作用も少ない超音波治療は、ニーズがあるはず。だが、会社が研究成果を基に市場規模の小さい新領域に打って出る気配はなかった。

    残り549文字(全文923文字)

    週刊エコノミスト

    週刊エコノミストオンラインは、月額制の有料会員向けサービスです。
    有料会員になると、続きをお読みいただけます。

    ・会員限定の有料記事が読み放題
    ・1989年からの誌面掲載記事検索
    ・デジタル紙面で過去8号分のバックナンバーが読める

    通常価格 月額2,040円(税込)

    週刊エコノミスト最新号のご案内

    週刊エコノミスト最新号

    12月8日号

    もうかるEV(電気自動車)、電池、モーター14 「電動化」が業績・株価を左右 「次の勝者」探しも活発化 ■神崎 修一/桑子 かつ代/斎藤 信世16 巨人の焦り トヨタから「自動車」が消える日 ■井上 久男18 自動車部品 日本電産が台風の目に ■遠藤 功治20 図解 EV用電池「国盗り物語」 ■編集 [目次を見る]

    デジタル紙面ビューアーで読む

    おすすめ情報

    最新の注目記事