週刊エコノミスト Online自動車革命で伸びる会社

イスラエル 大手自動車が欲しがるスタートアップの聖地=遠藤功治

    産業の中心都市テルアビブ(Bloomberg)
    産業の中心都市テルアビブ(Bloomberg)

     自動車業界を35年ほど見ている筆者が近年、頻繁に訪れる場所に、ハイテク産業の集積地として存在感を増しているイスラエルが加わった。逆に自動車産業の中心地である米デトロイトや独フランクフルトに出かける回数は依然に比べ減少した。これは図らずも“100年に1度”とも言われる大変革が自動車業界に起きている証しであろう。

     トヨタ自動車の豊田章男社長は“生きるか死ぬかの戦い”とはっきり公言しているし、そのトヨタの時価総額…

    残り2384文字(全文2590文字)

    週刊エコノミスト

    週刊エコノミストオンラインは、月額制の有料会員向けサービスです。
    有料会員になると、続きをお読みいただけます。

    ・会員限定の有料記事が読み放題
    ・1989年からの誌面掲載記事検索
    ・デジタル紙面で過去8号分のバックナンバーが読める

    通常価格 月額2,040円(税込)

    週刊エコノミスト最新号のご案内

    週刊エコノミスト最新号

    2月25日号

    契約のルールが変わる 民法改正16 経済活動の規律が一変 4月施行のインパクト ■市川 明代19 インタビュー 潮見佳男 京都大学大学院法学研究科教授 120年ぶり改正の意義 「市民に分かりやすく社会に生きた民法に」第1部 債権法編21 ココが大事1 「契約」が変わる ケース別で解説 改正の重要ポイ [目次を見る]

    デジタル紙面ビューアーで読む

    おすすめ PR

    最新の注目記事

    ザ・マーケット