週刊エコノミスト Online言言語語

新聞から言葉をえぐる(7月17~22日)

    「芸術目的で制作したのに、なぜ犯罪とするのか納得がいかない。女性器だからわいせつとするのは時代錯誤」=7月17日付『毎日新聞』

     3Dプリンターで女性器を模造できるデータを送ったとして、わいせつ電磁的記録等送信頒布などの罪に問われた漫画家の五十嵐恵被告(48)=ペンネーム「ろくでなし子」=の上告審判決で、最高裁第1小法廷(小池裕裁判長)は被告の上告を棄却した。罰金40万円が確定する五十嵐被告が記者会見して。

    残り1549文字(全文1753文字)

    週刊エコノミスト

    週刊エコノミストオンラインは、月額制の有料会員向けサービスです。
    有料会員になると、続きをお読みいただけます。

    ・会員限定の有料記事が読み放題
    ・1989年からの誌面掲載記事検索
    ・デジタル紙面で過去8号分のバックナンバーが読める

    通常価格 月額2,040円(税込)

    週刊エコノミスト最新号のご案内

    週刊エコノミスト最新号

    12月8日号

    もうかるEV(電気自動車)、電池、モーター14 「電動化」が業績・株価を左右 「次の勝者」探しも活発化 ■神崎 修一/桑子 かつ代/斎藤 信世16 巨人の焦り トヨタから「自動車」が消える日 ■井上 久男18 自動車部品 日本電産が台風の目に ■遠藤 功治20 図解 EV用電池「国盗り物語」 ■編集 [目次を見る]

    デジタル紙面ビューアーで読む

    おすすめ情報

    最新の注目記事