マーケット・金融THE MARKET

今週のポイント 米住宅着工件数(11月17日) 戸建て主導の回復が継続=窪谷浩

     11月17日に米国で10月の住宅着工、建設許可件数が発表される。住宅着工件数は、月中に着工された民間部門の新築住宅件数を商務省センサス局が推計した統計だ。また、同時に発表される許可件数は着工件数の先行指標として注目される。

     まず、9月の結果を振り返ると、着工件数は季節調整済み年率換算で141.5万件となった。これは新型コロナウイルスの流行後に落ち込んだ今年4月の同93.4万件からは大幅な増加となっているものの、新型コロナ流行前の今年1月の同161.7万件を依然下回っている。

     もっとも、着工件数のうち、戸建ては110.8万件と、こちらは2007年6月の同113.1万件以来の水準となっており、新型コロナ流行前を上回って回復していることが分かる。

    残り279文字(全文604文字)

    週刊エコノミスト

    週刊エコノミストオンラインは、月額制の有料会員向けサービスです。
    有料会員になると、続きをお読みいただけます。

    ・会員限定の有料記事が読み放題
    ・1989年からの誌面掲載記事検索
    ・デジタル紙面で過去8号分のバックナンバーが読める

    通常価格 月額2,040円(税込)

    週刊エコノミスト最新号のご案内

    週刊エコノミスト最新号

    3月9日号

    最強の米国株&経済16 ダウ3万8000ドルの声も 「買い参戦」する日本の個人 ■市川 明代/白鳥 達哉18 米国株 注目の30銘柄 宇宙旅行やアフリカ版「アマゾン」 ■岡元 兵八郎21 まだある注目銘柄 身近なアップル、ディズニー 国策のテスラやネクステラ ■佐藤 一樹25 ネット証券で買う 定額 [目次を見る]

    デジタル紙面ビューアーで読む

    おすすめ情報

    最新の注目記事