週刊エコノミスト Online海外企業を買う

九毛九 急成長の中国外食チェーン=富岡浩司/337

    上海のレストランで食事する中国人 Bloomberg
    上海のレストランで食事する中国人 Bloomberg

     ◆Jiumaojiu International Holdings

     九毛九(Jiumaojiu、ジューマオジュー)は中国で急成長中のレストラン・チェーンである。1995年に創業者が中国のリゾート地の海南島で前身となる山西省名物の麺料理屋「山西老麺館」を出店して成功を収めた後、2003年に本拠を広東省に移転。15年に「酸菜魚」を名物料理にした「太二」レストランを開店して、全国展開に弾みをつけた。

     酸菜魚は四川省の名物料理で、淡水魚と野沢菜のような青菜漬物をトウガラシと中国の山椒(さんしょう)と一緒に煮たものだ。20年1月に香港証券取引所に上場。株価の値動きも良好で、IPO(新規株式公開)価格の6・6香港ドルから21年4月中旬時点で30香港ドルを超える水準まで上昇している。最高値は38・7香港ドル(21年2月16日)。

    残り2559文字(全文2922文字)

    週刊エコノミスト

    週刊エコノミストオンラインは、月額制の有料会員向けサービスです。
    有料会員になると、続きをお読みいただけます。

    ・会員限定の有料記事が読み放題
    ・1989年からの誌面掲載記事検索
    ・デジタル紙面で過去8号分のバックナンバーが読める

    通常価格 月額2,040円(税込)

    週刊エコノミスト最新号のご案内

    週刊エコノミスト最新号

    10月5日号

    安い日本 超円安時代16 外食、賃金、学費 安売り大国を覆う不安 ■浜田 健太郎/加藤 結花18 インタビュー 渡辺努 東京大学大学院教授 「物価上昇にカルテルの一時容認を」19 1ドル=360円時代 急増する対外直接投資と環流しない企業利益 ■佐々木 融22 パラダイム転換 1ドル=120円常態化 [目次を見る]

    デジタル紙面ビューアーで読む

    おすすめ情報

    最新の注目記事