週刊エコノミスト Online言言語語

新聞から言葉をえぐる(7月5~9日)

    「歴史的な合意と言えるものだ」=7月2日付『日経新聞』夕刊

     経済協力開発機構(OECD)は国際課税のルール作りに関する交渉会合を開き、国際的な法人税の最低税率を「15%以上」にすることや、巨大IT企業などへのデジタル課税の導入で大枠合意した。麻生太郎財務相が記者会見で。

    「組織的な不正だったと認めざるを得ない」=3日付『毎日新聞』

     鉄道向け空調機器などで検査不正が発覚した三菱電機の杉山武史社長=写真=が記者会見し、辞意を表明した。データ偽装のプログラムが作成されていたことについて。

    残り1479文字(全文1721文字)

    週刊エコノミスト

    週刊エコノミストオンラインは、月額制の有料会員向けサービスです。
    有料会員になると、続きをお読みいただけます。

    ・会員限定の有料記事が読み放題
    ・1989年からの誌面掲載記事検索
    ・デジタル紙面で過去8号分のバックナンバーが読める

    通常価格 月額2,040円(税込)

    週刊エコノミスト最新号のご案内

    週刊エコノミスト最新号

    7月27日・8月3日合併号

    変わる! 相続&登記・民法18 日本中の相続・不動産取引を変える法改正のインパクト ■種市 房子20 相続<1>土地・建物…うっかりで大損!? 登記しないと金銭的制裁も ■横山 宗祐22 <2>ますます登記が大事! やらなきゃ「法定相続分だけ」に ■横山 宗祐23 <3>遺産分割も遅れると大変! 相 [目次を見る]

    デジタル紙面ビューアーで読む

    おすすめ情報

    最新の注目記事