週刊エコノミスト Online深層真相

ルノーFCA統合なら影響必至 抵抗の日産に逆風か

     日産自動車が筆頭株主の仏ルノーとの経営統合に反対し続ける中、フィアット・クライスラー・オートモービルズ(FCA)がルノーに経営統合案を持ちかけた。ルノーも提案には前向きだ。FCAの統合提案はルノーにとどまっているが、その先にはルノーと連合を組み、電気自動車や自動運転の技術で先行する日産と三菱自動車との協業も視野に入っている。

     ルノーは統合に反対する日産の西川広人社長の交代を画策していたが、日産は西川続投を決めた。ゴーン前会長の不正看過や業績悪化などの責任論は出たものの、経営の継続性を優先したためだ。

    残り187文字(全文440文字)

    週刊エコノミスト

    週刊エコノミストオンラインは、月額制の有料会員向けサービスです。
    有料会員になると、続きをお読みいただけます。

    ・会員限定の有料記事が読み放題
    ・1989年からの誌面掲載記事検索
    ・デジタル紙面で過去8号分のバックナンバーが読める

    通常価格 月額2,040円(税込)

    週刊エコノミスト最新号のご案内

    週刊エコノミスト最新号

    4月20日号

    バブル前夜 金利上昇の恐怖16 バフェットが日本株買い増し 成長株から割安株へシフト ■編集部20 ITバブル再来 年末3万5000円の「新技術バブル」 ■平川 昇二24 高まるバブル懸念 パウエル流の金融緩和継続に FRBは一枚岩ではない ■鈴木 敏之27 アンケート1 2022年の日米成長率と米 [目次を見る]

    デジタル紙面ビューアーで読む

    おすすめ情報

    最新の注目記事