週刊エコノミスト Online書評

『東大教授が教えるヤバいマーケティング』 評者・土居丈朗

著者 阿部誠(東京大学教授) KADOKAWA 1500円

意思決定の過程を解明する新たなマーケティング入門

 マーケティング手法に関心を持つ人が、理路整然とその内容を学ぶのにとても適した入門書である。人間は、何かと非合理的に行動する生き物だが、そこには何がしかの法則性がある。今日のマーケティングの理論は、行動経済学や認知心理学などの研究を取り入れた学際的な広がりを持っていることが理解できる。

 意思決定の際、厳密な論理で熟考し正確な答えを得る代わりに、直観で素早く近似的な買いに到達する「ヒューリスティック」という簡便な方略を取る。学際的に研究されているヒューリスティックの三つの分類に従って、本書は展開していく。

残り871文字(全文1178文字)

週刊エコノミスト

週刊エコノミストオンラインは、月額制の有料会員向けサービスです。
有料会員になると、続きをお読みいただけます。

・会員限定の有料記事が読み放題
・1989年からの誌面掲載記事検索
・デジタル紙面で過去8号分のバックナンバーが読める

通常価格 月額2,040円(税込)

週刊エコノミスト最新号のご案内

週刊エコノミスト最新号

2月14日号

どうする?どうなる?日銀大検証16 岸田政権「インフレ抑制」へ 10年ぶり総裁交代で緩和修正 ■浜田 健太郎19 インタビュー 軽部謙介 帝京大学教授・ジャーナリスト 日銀が甘くみた内閣の力 「安倍1強」に内部ひょう変21 「 ガラパゴス」日銀 市場機能をマヒさせた「看守」 低金利慣れの財政に大打撃 [目次を見る]

デジタル紙面ビューアーで読む

おすすめ情報

編集部からのおすすめ

最新の注目記事