週刊エコノミスト Online書評

『「家族の幸せ」の経済学 データ分析でわかった結婚、出産、子育ての真実』 評者・柳川範之

著者 山口慎太郎(東京大学准教授) 光文社新書 820円

家族の幸福な選択とは? データを基に実証分析

 経済学というのは、いかにもうけるかを考える学問だと思っている人は少なくない。しかし、お金を離れたところで、いかに幸せを得るかを考えるうえでも、実は有効な学問だ。そんな問題意識が前提にある本書はほとんどお金が登場しない。

 結婚や出産、子育てといった人生の大きなイベントにおいて、いかに有意義で幸せな選択ができるかを、近年の経済学の専門論文の知見を活用して解き明かしている。

残り923文字(全文1159文字)

週刊エコノミスト

週刊エコノミストオンラインは、月額制の有料会員向けサービスです。
有料会員になると、続きをお読みいただけます。

・会員限定の有料記事が読み放題
・1989年からの誌面掲載記事検索
・デジタル紙面で過去8号分のバックナンバーが読める

通常価格 月額2,040円(税込)

週刊エコノミスト最新号のご案内

週刊エコノミスト最新号

2月7日号

賃上げサバイバル16 大企業中心の賃上げブーム 中小の7割は「予定なし」 ■村田 晋一郎19 インタビュー 後藤茂之 経済再生担当大臣 賃上げは生産性向上と一体 非正規雇用の正社員化を支援20 「賃上げ」の真実 正社員中心主義脱却へ ■水町 勇一郎22 賃上げの処方箋 「物価・賃金は上がるもの」へ意 [目次を見る]

デジタル紙面ビューアーで読む

おすすめ情報

編集部からのおすすめ

最新の注目記事