マーケット・金融THE MARKET

欧州株 リスク多く上値重い=桂畑誠治

     欧州主要株価指数は10月に水準を切り下げた。背景には、9月の米ISM製造業景況指数の予想外の悪化を受けた欧州景気の先行き不安の強まりがある。

     長期的な米中の覇権争いを考慮すると、米中貿易摩擦の包括的な合意は困難であろう。本稿執筆時点で、米国は10月15日に中国からの一部輸入品に対する関税を25%から30%に引き上げるとしているほか、12月には9月時点で…

    残り267文字(全文445文字)

    週刊エコノミスト

    週刊エコノミストオンラインは、月額制の有料会員向けサービスです。
    有料会員になると、続きをお読みいただけます。

    ・会員限定の有料記事が読み放題
    ・1989年からの誌面掲載記事検索
    ・デジタル紙面で過去8号分のバックナンバーが読める

    通常価格 月額2,040円(税込)

    週刊エコノミスト最新号のご案内

    週刊エコノミスト最新号

    7月21日号

    もう働かなくても大丈夫? ベーシックインカム入門18 Q1 なぜ今、BIの議論が? コロナ禍で覆った「常識」 誰もが困窮する時代に転換 ■市川 明代21 政党に聞く 定額給付金とBI 斉藤鉄夫 公明党幹事長 「国民の理解が『一変』 BI検討が必要な時代」 玉木雄一郎 国民民主党代表 「所得制限は社会 [目次を見る]

    デジタル紙面ビューアーで読む

    おすすめ情報

    最新の注目記事

    ザ・マーケット