週刊エコノミスト Online海外企業を買う

チューイー ペット用品の米ネット通販=清水憲人/262

    ニューヨーク証券取引所の前にたたずむ犬 Bloomberg
    ニューヨーク証券取引所の前にたたずむ犬 Bloomberg

     チューイーは、米国フロリダ州ダニアビーチに本社を置くペット用品専門のネット通販会社。近所のペットショップのような親身なサービスを、ネット通販ならではの広範な品ぞろえと、24時間体制の顧客サポートで提供することで売り上げを拡大している。

     チューイーのウェブサイトでは、2000社近いサプライヤーが提供する多様な製品を、ペットの種類別に選ぶことができる。分類は大きく「犬、猫、魚、鳥、小動物、爬虫(はちゅう)類、馬」の七つ。魚は「熱帯淡水魚、金魚、海水魚、深海魚」、鳥は「野鳥、オウム、インコ、ひよこ」、小動物は「ウサギ、モルモット、ハムスター、チンチラ、デグー、スナネズミ」、爬虫類は「カメ、イモリ、トカゲ」などに分かれている。「馬」カテゴリーでは「馬、牛、豚、ヤギ、鶏」など家畜向け製品が販売されている。

     製品の分類もきめ細かい。ペットフードを購入する場合、ドライフード、ウエットフード、トッピングなどを、ペットの好みや栄養バランスを考えて選択できるだけでなく、動物病院で提供されるような「療法食」や、人間も食べることができる「ヒューマン・グレード」という分類もある。

    残り2487文字(全文2972文字)

    週刊エコノミスト

    週刊エコノミストオンラインは、月額制の有料会員向けサービスです。
    有料会員になると、続きをお読みいただけます。

    ・会員限定の有料記事が読み放題
    ・1989年からの誌面掲載記事検索
    ・デジタル紙面で過去8号分のバックナンバーが読める

    通常価格 月額2,040円(税込)

    週刊エコノミスト最新号のご案内

    週刊エコノミスト最新号

    7月14日号

    コロナが迫る 非接触ビジネス第1部16 「脱3密」に勝機あり リアル×ネットで株価急騰 ■白鳥達哉/種市房子19 インタビュー 鈴木康弘 日本オムニチャネル協会会長、デジタルシフトウェーブ社長 「ネット起点に、実店舗を運営」20  諸富徹 京都大学大学院 経済学研究科教授 「脱炭素社会への契機にも」 [目次を見る]

    デジタル紙面ビューアーで読む

    おすすめ情報

    最新の注目記事

    ザ・マーケット