教養・歴史書評

『芝園団地に住んでいます』『時間資本主義の時代』『地域とゆるくつながろう!』『病気は社会が引き起こす』

     住民の半数余りが中国人を中心とする外国人で占められる埼玉県川口市の芝園団地。米大統領選取材で国民が分断された姿に触れた朝日新聞記者が帰国後、実際に同団地の住人となり、時には当事者として日本人と中国人の暮らしぶりや本音を探った。激しく頻繁に衝突するわけではないが、自治会や夏祭りの運営などをめぐり双方が相手に複雑な感情を抱く実態が明かされる。「共存」はできても「共生」は難しいことを浮き彫りにした屈指のルポ。(W)

     スマートフォンが普及して現代人の時間の…

    残り737文字(全文964文字)

    週刊エコノミスト

    週刊エコノミストオンラインは、月額制の有料会員向けサービスです。
    有料会員になると、続きをお読みいただけます。

    ・会員限定の有料記事が読み放題
    ・1989年からの誌面掲載記事検索
    ・デジタル紙面で過去8号分のバックナンバーが読める

    通常価格 月額2,040円(税込)

    週刊エコノミスト最新号のご案内

    週刊エコノミスト最新号

    10月6日号

    半導体 コロナ特需16 成長分野 (1)医療・非接触 新たな社会課題がビジネスチャンスに ■津田 建二19      (2)5G&サーバー 世界データ量3倍化で市場拡大 ■編集部20      (3)パワー半導体 日本は新素材で先行 ■編集部22      (4)製造装置 中国勢駆け込みで2桁成長へ [目次を見る]

    デジタル紙面ビューアーで読む

    おすすめ情報

    最新の注目記事

    ザ・マーケット