投資・運用コロナ相場に勝つ日本株

業種別 強い銘柄・弱い銘柄 (8)電機・半導体 深紫外線LEDで「殺菌」…=電子デバイス産業新聞編集部

    (注)HDはホールディングス。(出所)電子デバイス産業新聞
    (注)HDはホールディングス。(出所)電子デバイス産業新聞

    深紫外線LEDで「殺菌」 日機装の装置に注文殺到

     深紫外線は、紫外線の中でも波長が比較的短いものを指す。波紫外線の中で最もエネルギーが高く、トイレ、キッチン、調理器具などの殺菌・消臭、水の浄化、空気の除菌などに使用される。従来、水の浄化などには紫外線水銀ランプなどが使われてきたが、水銀は人体や環境へ悪影響を与えるため「水俣条約」による制限が進んでいる。その代替として注目が集まっているのが、深紫外線LED(発光ダイオード)だ。

     深紫外線LEDはスタンレー電気、日機装や、旭化成のグループ会社である米クリスタルISなどが製品を展開している。LEDを活用した機器の開発も進んでおり、その一つとして日機装が深紫外線LEDを搭載した空間除菌消臭装置「Aeropure」(エアロピュア)を今年1月末に発売。光触媒フィルターでキャッチした菌やウイルスに深紫外線LEDの光を当て、菌やウイルスのDNAを破壊して不活化する装置だ。

    残り737文字(全文1145文字)

    週刊エコノミスト

    週刊エコノミストオンラインは、月額制の有料会員向けサービスです。
    有料会員になると、続きをお読みいただけます。

    ・会員限定の有料記事が読み放題
    ・1989年からの誌面掲載記事検索
    ・デジタル紙面で過去8号分のバックナンバーが読める

    通常価格 月額2,040円(税込)

    週刊エコノミスト最新号のご案内

    週刊エコノミスト最新号

    4月27日号

    未来産業の本命 新エネ、DX、デジタル通貨第1部 エネルギーとデジタルが生む革新14 脱炭素の大開拓時代 革命は日本から始まる ■浜田 健太郎/村田 晋一郎16 新エネ(1) 洋上風力 潜在力は原発500基分 ■宗 敦司19 (2) 送配電 「直流送電」で再エネ普及へ ■南野 彰24 (3) 蓄電池 [目次を見る]

    デジタル紙面ビューアーで読む

    おすすめ情報

    最新の注目記事