週刊エコノミスト Online言言語語

新聞から言葉をえぐる(8月11~16日)

    「続けてきて良かった。最後に笑える日がくると信じてやってきた」=8月3日付『毎日新聞』

     大相撲7月場所は、元大関で東前頭17枚目の照ノ富士(28)=伊勢ケ浜部屋=が13勝2敗で30場所ぶり2回目の優勝。ケガや内臓疾患で一時は序二段まで番付を下げたが、復活を果たした。

    「新型コロナは永遠に存在するわけではない。5年先、10年先を考えた場合に大きなメリットになると考えた」=4日付『日経新聞』

     セブン&アイ・ホールディングスは、米石油精製大手マラソン・ペトロリアム傘下のコンビニ運営会社、スピードウエーを約210億ドル(約2兆2176億円)で買収すると発表した。井阪隆一社長が電話記者会見で、新型コロナウイルスの収束が見通せない中での買収について。

    残り1446文字(全文1768文字)

    週刊エコノミスト

    週刊エコノミストオンラインは、月額制の有料会員向けサービスです。
    有料会員になると、続きをお読みいただけます。

    ・会員限定の有料記事が読み放題
    ・1989年からの誌面掲載記事検索
    ・デジタル紙面で過去8号分のバックナンバーが読める

    通常価格 月額2,040円(税込)

    週刊エコノミスト最新号のご案内

    週刊エコノミスト最新号

    5月18日号

    固定資産税に気を付けろ!16 コロナで税額据え置きに 知識を蓄えて自己防衛を ■編集部19 課税明細書を理解するチェックポイント3 ■編集部/監修=古郡 寛22 取られすぎ! 実例に学ぶ課税ミス 大阪市は71億円返還へ ■編集部25 過徴収分の返還は? 地方税法の時効は5年でも 自治体によっては「2 [目次を見る]

    デジタル紙面ビューアーで読む

    おすすめ情報

    最新の注目記事