経済・企業未来産業の本命

DX3 リモート社会インフラ テレワーク環境の整備で活況=阿部哲太郎

旅先でテレワークを行うワーケーションもこれから増えてくる
旅先でテレワークを行うワーケーションもこれから増えてくる

ブイキューブ、スタメン、Jストリーム

拡大はこちら

 コロナ禍の中でリモート社会への変革が進み、インフラを巡る競争が加速している。

 企業ではテレワークの導入が進み、オンライン会議ツールの「Zoom」やチャットツールのチャットワーク、「Slack」などを利用する企業も増えている。ITハードウエアやセキュリティーサービスなど裾野にも恩恵が広がっている。継続課金でIT機器のレンタルを手掛けるパシフィックネットでは、レンタル需要や使用済みIT機器の回収やデータ消去の需要が伸びている。

 オンラインサービスに求められる品質も要求が高まる。ウェブ会議サービス「V─CUBE ミーティング」を提供するブイキューブは、イベントのDX(デジタルトランスフォーメーション)事業が伸びを見せているオンライン株主総会や説明会などのオンライン配信の需要が伸びている。特に急速にDX化が進んでいる医療業界向けが伸びをけん引している。

残り640文字(全文1042文字)

週刊エコノミスト

週刊エコノミストオンラインは、月額制の有料会員向けサービスです。
有料会員になると、続きをお読みいただけます。

・会員限定の有料記事が読み放題
・1989年からの誌面掲載記事検索
・デジタル紙面で過去8号分のバックナンバーが読める

通常価格 月額2,040円(税込)

週刊エコノミスト最新号のご案内

週刊エコノミスト最新号

10月4日号

新制度スタート! マンション管理必勝法14 動き出した二つの評価制度 住人の意識改革が始まった ■荒木 涼子/白鳥 達哉18 よく分かる「評価制度」 高得点獲得のポイント ■荒木 涼子20 国の制度もスタート 自治体が優良管理を「認定」 ■白鳥 達哉23 迫る「第三の老い」 ここまで深刻な管理員不足 [目次を見る]

デジタル紙面ビューアーで読む

おすすめ情報

編集部からのおすすめ

最新の注目記事