【週刊エコノミスト創刊100年キャンペーン実施中】いまなら週刊エコノミストオンラインをお申し込みから3カ月間無料でお読みいただけます!

週刊エコノミスト Online編集後記

大堀達也/金山隆一

編集部から

 本誌12月21日号の記事「『料理ユーチューバー』が人気」は面白い分析だった。ネットで動画配信する有名シェフたちは、食材選びや調理のコツなどを伝授することで視聴者を自宅のキッチンに向かわせ、またシェフのレストランにも足を向けさせる。「内食と外食」をクロスオーバーさせてビジネスに結びつけている。大事なのは視聴者目線だという。確かに料理系で人気のチャンネルには、すぐに役立つ情報がある。

 一般人でも玄人はだしの調理テクニックを持つユーチューバーは多い。さらに映像が奇麗で演出も凝っていると見ているだけで楽しい。動画と雑誌は違うが、同じコンテンツ職人として「よく練られているな」と感心する。まれに動画のメーキングシーンもある。たいてい実演者と動画編集者は別で、しっかり分業している。いいコンテンツには、それだけ“元手”もかかっているのだ。

残り862文字(全文1234文字)

週刊エコノミスト

週刊エコノミストオンラインは、月額制の有料会員向けサービスです。
有料会員になると、続きをお読みいただけます。

・会員限定の有料記事が読み放題
・1989年からの誌面掲載記事検索
・デジタル紙面で過去8号分のバックナンバーが読める

通常価格 月額2,040円(税込)が、今なら3ヶ月0円

週刊エコノミスト最新号のご案内

週刊エコノミスト最新号

12月13日号

論争で学ぶ 景気・物価・ドル円14 バブルは別の顔でやって来る ■熊野 英生17 鳴らないアラート 「経済の体温計」を壊した罪と罰 ■中空 麻奈18 対論1 米国経済 景気後退入りの可能性高い ■宮嶋 貴之19  景気後退入りの可能性は低い ■高橋 尚太郎20 対論2 日銀 23年後半から24年前半 [目次を見る]

デジタル紙面ビューアーで読む

おすすめ情報

編集部からのおすすめ

最新の注目記事