週刊エコノミスト Online言言語語

新聞から言葉をえぐる(12月18~22日)

「国民の皆さんにできるだけ牛乳を飲んで、協力いただきたい。心からのお願いだ」=12月18日付『毎日新聞』

 金子原二郎農相=写真=が記者会見で。牛乳や乳製品の原料である生乳が余り、大量廃棄される恐れが出ていることから、消費拡大への協力を呼びかけた。

「驚愕(きょうがく)している。身の潔白を訴えていく」=18日付『毎日新聞』

 高知県香南市発注の市営団地解体工事をめぐり、あっせん収賄などの罪に問われた元市議、志磨村公夫被告(61)が高知地裁での初公判で、起訴内容を認めた上で、入札情報について「市長から聞いた」と述べた。清藤真司市長が会見で事件への関与を否定して。

残り1517文字(全文1797文字)

週刊エコノミスト

週刊エコノミストオンラインは、月額制の有料会員向けサービスです。
有料会員になると、続きをお読みいただけます。

・会員限定の有料記事が読み放題
・1989年からの誌面掲載記事検索
・デジタル紙面で過去8号分のバックナンバーが読める

通常価格 月額2,040円(税込)

週刊エコノミスト最新号のご案内

週刊エコノミスト最新号

10月4日号

新制度スタート! マンション管理必勝法14 動き出した二つの評価制度 住人の意識改革が始まった ■荒木 涼子/白鳥 達哉18 よく分かる「評価制度」 高得点獲得のポイント ■荒木 涼子20 国の制度もスタート 自治体が優良管理を「認定」 ■白鳥 達哉23 迫る「第三の老い」 ここまで深刻な管理員不足 [目次を見る]

デジタル紙面ビューアーで読む

おすすめ情報

編集部からのおすすめ

最新の注目記事