教養・歴史言言語語

新聞から言葉をえぐる言言語語(2018年8月25~31日)

    「県は国防政策に協力する立場で、県としても一定の負担をする必要がある」=8月25日付『毎日新聞』

     陸上自衛隊が導入する垂直離着陸輸送機オスプレイの佐賀空港配備計画について、佐賀県の山口祥義(よしのり)知事が記者会見で受け入れを表明した。

    「貸出金を他行に持って行くのは苦渋の決断だったが、今後は長崎県の経済に貢献したい」=25日付『読売新聞』

     公正取引委員会は、ふくおかフィナンシャルグループ(FFG、福岡市)と十八銀行(長崎市)の経営統合計…

    残り1552文字(全文1772文字)

    週刊エコノミスト

    週刊エコノミストオンラインは、月額制の有料会員向けサービスです。
    有料会員になると、続きをお読みいただけます。

    ・会員限定の有料記事が読み放題
    ・1989年からの誌面掲載記事検索
    ・デジタル紙面で過去8号分のバックナンバーが読める

    通常価格 月額2,000円(税込)

    週刊エコノミスト最新号のご案内

    週刊エコノミスト最新号

    9月3日号

    絶望の日韓16 「次は自動車」焦る韓国 戦後最悪いつまで ■浜田 健太郎19 インタビュー 申ガク秀 元駐日韓国大使 “法の日本”と“正義の韓国”の妥協点 「韓国政府と日韓企業で徴用工補償を」20 徴用工問題の本質 植民地支配の “清算”に変化 ■浅羽 祐樹22 韓国社会の意識 摩擦招いた道徳的“正 [目次を見る]

    デジタル紙面ビューアーで読む

    最新の注目記事

    ザ・マーケット