週刊エコノミスト Onlineワールドウオッチ

ペルー 産業の多角化目指し政府が起業を支援=設楽隆裕

     ペルーの中心産業は鉱業。輸出の6割近くを鉱物資源が占めている。このため、これまで鉱物価格の変動によって、国の経済が左右されてきた。この産業構造を変えようと、ペルー政府がスタートアップ企業の支援に乗り出している。

     その一つに、ペルー生産省(PRODUCE)が2012年から実施する「スタートアップ ペルー」と称される起業コンテストがある。選考に通った企業は、スタートアップ資金の支援、ワークスペースの提供などが受けられる。

     中南米地域で10社前後あると言われるユニコーン企業(評価額が10億ドル以上の未上場企業)は、今のところペルーでは生まれていない。ただし、このコンテストを実施後、事業の海外展開を始めた有望な企業も、すでに10社前後を数える。スポーツ施設予約サービスを手がけるFitco社の共同創業者は日系人女性だ。ペルー政府は14年から22年にかけて、国内におけるスタートアップ企業支援とその環境整備に総額2800万…

    残り190文字(全文601文字)

    週刊エコノミスト

    週刊エコノミストオンラインは、月額制の有料会員向けサービスです。
    有料会員になると、続きをお読みいただけます。

    ・会員限定の有料記事が読み放題
    ・1989年からの誌面掲載記事検索
    ・デジタル紙面で過去8号分のバックナンバーが読める

    通常価格 月額2,040円(税込)

    週刊エコノミスト最新号のご案内

    週刊エコノミスト最新号

    11月3日号

    コロナ株高の崩壊14 金利上昇で沈むハイテク株 11月にダウ5000ドル暴落も ■神崎 修一17 リスク1 米バブル 下落局面への転換点 ■菊池 真19 リスク2 GAFA 米IT潰し ソフトバンクも試練 ■荒武 秀至20 米大統領選 勝敗予想 バイデンの「雪崩的勝利」も ■中岡 望23 失業率が示 [目次を見る]

    デジタル紙面ビューアーで読む

    おすすめ情報

    最新の注目記事

    ザ・マーケット