週刊エコノミスト Online学者が斬る・視点争点

キャッシュレス社会への鍵は規格統一だ=渡辺誠

    キャッシュレス化に調整力を発揮したオランダ銀行の本店=アムステルダム
    キャッシュレス化に調整力を発揮したオランダ銀行の本店=アムステルダム

    EC大手、決済基盤構築でも強い影響力

     キャッシュレス先進国である筆者の住むオランダでは、日常のほとんどの取引が、銀行口座からじかに引き落とされるデビットカード決済によって完結できる。最近ではキャッシュを受け取らない店も増えてきた。筆者も海外出張など特別な場合を除いてキャッシュを準備することはほとんどなくなった。デパートでは、小銭入れや札入れの機能をもった財布の売り場は減って、もっと薄型のカードホルダーのようなものの需要が増えている。

     キャッシュレス社会の実現へ向けて、日本でもさまざまな取り組みが考えられているが、依然としてキャッシ…

    残り2807文字(全文3075文字)

    週刊エコノミスト

    週刊エコノミストオンラインは、月額制の有料会員向けサービスです。
    有料会員になると、続きをお読みいただけます。

    ・会員限定の有料記事が読み放題
    ・1989年からの誌面掲載記事検索
    ・デジタル紙面で過去8号分のバックナンバーが読める

    通常価格 月額2,000円(税込み)が、今なら特別価格980円(税込)

    2019年3月末までのお申し込みで6カ月間は特別価格でご提供

    週刊エコノミスト最新号のご案内

    週刊エコノミスト最新号

    1月29日号

    負けない投資信託201916 相関低い資産を組み合わせ 「リスク管理型」も選択肢 ■篠田 尚子好成績投信2社に聞く「顧客本位」の本質20 インタビュー コモンズ投信社長 伊井 哲朗 「長期運用にコミット、とにかく情報開示」21        セゾン投信社長 中野 晴啓 「『買って持ち続ける』ため直販 [目次を見る]

    デジタル紙面ビューアーで読む

    最新の注目記事

    ザ・マーケット