【週刊エコノミスト創刊100年キャンペーン実施中】いまなら週刊エコノミストオンラインをお申し込みから3カ月間無料でお読みいただけます!

週刊エコノミスト Online海外企業を買う

大江生医 高成長が続く台湾ODMメーカー=富岡浩司/223 

幅広い取扱商品を紹介するTCIのホーム
幅広い取扱商品を紹介するTCIのホーム

 ◆TCI

 大江生医(TCI)は、健康食品やスキンケア用品を研究開発から生産販売まで一貫して手掛ける台湾企業だ。特徴は、あくまで委託者(顧客)のブランドで、商品を設計・生産すること。ODMだけに特化して自前のブランドは持たない。顧客は意図や希望を伝えるだけで、生産のすべてをODMメーカーが請け負う。顧客が設計開発した商品の生産のみを請け負うOEMとは、付加価値のレベルが全く異なる。

 主要製品は機能性ドリンクで売り上げ全体の53・5%を占める。次が粉末の栄養剤やサプリで27%、3番目が化粧品のフェイスマスクで9・5%を占める。その他は錠剤が5%、カプセルが2%などとなっている。業績成長は驚くほど高く、2018年7~9月期の売上高は約24・1億台湾ドル(約86億円)となり、前四半期比49%増、前年同期比112%増に伸びた。14年1~3月期の約2・8億台湾ドル(約10億円)から約…

残り2952文字(全文3344文字)

週刊エコノミスト

週刊エコノミストオンラインは、月額制の有料会員向けサービスです。
有料会員になると、続きをお読みいただけます。

・会員限定の有料記事が読み放題
・1989年からの誌面掲載記事検索
・デジタル紙面で過去8号分のバックナンバーが読める

通常価格 月額2,040円(税込)が、今なら3ヶ月0円

週刊エコノミスト最新号のご案内

週刊エコノミスト最新号

12月13日号

論争で学ぶ 景気・物価・ドル円14 バブルは別の顔でやって来る ■熊野 英生17 鳴らないアラート 「経済の体温計」を壊した罪と罰 ■中空 麻奈18 対論1 米国経済 景気後退入りの可能性高い ■宮嶋 貴之19  景気後退入りの可能性は低い ■高橋 尚太郎20 対論2 日銀 23年後半から24年前半 [目次を見る]

デジタル紙面ビューアーで読む

おすすめ情報

編集部からのおすすめ

最新の注目記事