週刊エコノミスト Online言言語語

新聞から言葉をえぐる言言語語(2019年2月16日~22日)

     日本中央競馬会(JRA)の藤田菜七子騎手(21)=写真=が、東京競馬場で行われたフェブラリーステークスでJRA所属の女性騎手として初めてG1レースに挑んだ。騎乗したコパノキッキングは5着。レースを振り返って。

     生命保険協会の稲垣精二会長(第一生命保険社長)は定例記者会見で、銀行窓口での販売を巡って苦情が多発している外貨建て保険商品について、説明不足があったと認めた。

     トランプ米大統領はホワイトハウスでの記者会見で、北朝鮮との緊張緩和を理由に「安倍晋三首相からノーベル平和賞に推薦された」と明らかにした。

     ペンス米副大統領がミュンヘン安全保障会議で演説し、中国の通信機器大手、華為技術(ファーウェイ)について安全保障上の「脅威」だと強調した。

     韓国の文喜相(ムンヒサン)国会議長が聯合ニュースのインタビューで、天皇陛下の謝罪で慰安婦問題が解決するとした自身の発言について、日本側が反発していることを批判して。

     タレントの堀ちえみさん(52)が自身の公式ブログで、ステージ4の舌がんと診断され手術のため入院したと公表した。

     大津市で2011年、市立中学2年の男子生徒(当時13歳)が自殺したのはいじめが原因だとして、遺族が元同級生3人と保護者に損害賠償を求めた訴訟で、大津地裁はいじめと自殺との因果関係を認め、元同級生2人に計約3750万円の支払いを命じた。西岡繁靖裁判長が判決理由を口頭で説明して。

     安倍首相や自民党の岸田文雄政調会長、野田聖子衆院予算委員長ら当選同期の衆院議員が東京都内で会食した際、次期総裁選について二階派の林幹雄幹事長代理が。その場は静まりかえっ…

    残り1031文字(全文1717文字)

    週刊エコノミスト

    週刊エコノミストオンラインは、月額制の有料会員向けサービスです。
    有料会員になると、続きをお読みいただけます。

    ・会員限定の有料記事が読み放題
    ・1989年からの誌面掲載記事検索
    ・デジタル紙面で過去8号分のバックナンバーが読める

    通常価格 月額2,040円(税込)

    週刊エコノミスト最新号のご案内

    週刊エコノミスト最新号

    8月11・18日合併号

    2020年後半 日本・世界経済大展望第1部16 「沈没」する自動車大国 苦境・群馬が暗示する近未来 ■神崎 修一/柳沢 亮/加藤 結花19 「トヨタ超え」テスラ、三つの理由 ■中西 孝樹20 コロナワクチン開発 「実用化まで1年半」でも野心的 ■近内 健22 米大統領選 3項目でバイデン氏が優勢 ■ [目次を見る]

    デジタル紙面ビューアーで読む

    おすすめ情報

    最新の注目記事

    ザ・マーケット