週刊エコノミスト Online深層真相

厚労省の女性次官候補 統計不正で「黄信号」

     毎月勤労統計の不正調査問題が厚生労働省の幹部人事に影響を及ぼしそうだ。定塚由美子官房長=写真=は村木厚子元事務次官以来の女性次官候補、それも久々の旧労働省出身とあって期待を集めていたが、不正調査問題の特別監察委員会による聞き取り調査に同席して批判を浴び、次官への道に「黄信号」がともっている。

     定塚氏は東京大学卒で1984年に旧労働省に入省。昨夏、厚労省社会・援護局長から官房長に抜てきされた。国会対策などで激務の官房長に女性が就くこと…

    残り329文字(全文548文字)

    週刊エコノミスト

    週刊エコノミストオンラインは、月額制の有料会員向けサービスです。
    有料会員になると、続きをお読みいただけます。

    ・会員限定の有料記事が読み放題
    ・1989年からの誌面掲載記事検索
    ・デジタル紙面で過去8号分のバックナンバーが読める

    通常価格 月額2,040円(税込)

    週刊エコノミスト最新号のご案内

    週刊エコノミスト最新号

    2月8日号

    とことん学ぶインフレ 株 為替 金利16 世界で進む物価高と利上げ 日本株「業績相場」の関門 ■神崎 修一20 とことん学ぶ1 米国物価動向 原油・人手・物流が絡む上昇 過熱なら強硬な引き締めも ■鈴木 敏之22 今知りたい1 欧州ガス危機 パイプラインで欧露の反目続く ■原田 大輔23 今知りたい [目次を見る]

    デジタル紙面ビューアーで読む

    おすすめ情報

    編集部からのおすすめ

    最新の注目記事