週刊エコノミスト Online闘論席

究極の対テロ戦法=古賀茂明

    (Bloomberg)
    (Bloomberg)

     3月15日にニュージーランドで起きたテロ事件。オーストラリアから移住した白人が二つのモスクを襲撃し、イスラム教徒ら50人を殺害した。

     白人キリスト教国家の白人の指導者は、このような事件が起きると、「被害者への哀悼の意」を表明するが、被害者がキリスト教徒である場合に比べて、「被害者に寄り添う姿勢」は形だけのものに見えることが多い。

     イスラム教徒に近づき過ぎると、白人社会の反発を呼ぶ可能性があるという悲しい現実があるからであろう。

    残り503文字(全文719文字)

    週刊エコノミスト

    週刊エコノミストオンラインは、月額制の有料会員向けサービスです。
    有料会員になると、続きをお読みいただけます。

    ・会員限定の有料記事が読み放題
    ・1989年からの誌面掲載記事検索
    ・デジタル紙面で過去8号分のバックナンバーが読める

    通常価格 月額2,040円(税込)

    週刊エコノミスト最新号のご案内

    週刊エコノミスト最新号

    12月8日号

    もうかるEV(電気自動車)、電池、モーター14 「電動化」が業績・株価を左右 「次の勝者」探しも活発化 ■神崎 修一/桑子 かつ代/斎藤 信世16 巨人の焦り トヨタから「自動車」が消える日 ■井上 久男18 自動車部品 日本電産が台風の目に ■遠藤 功治20 図解 EV用電池「国盗り物語」 ■編集 [目次を見る]

    デジタル紙面ビューアーで読む

    おすすめ情報

    最新の注目記事