教養・歴史書評

『アダム・スミスはブレグジットを支持するか? 12人の偉大な経済学者と考える現代の課題』 評者・浜矩子

    著者 リンダ・ユー(エコノミスト) 久保恵美子訳 早川書房 2700円

    経済学の先達を召喚 今日的課題を問う試み

     これは著者が評者のために書いてくれた本かもしれない。目次を見てそう思った。なぜなら、評者はしばしば、本書に登場する偉大な先生方にいろいろなことを聞いてみたいという衝動に駆られてきたからだ。リカード、ケインズ、ハイエク……、すごい名前がズラリと並ぶ。

     評者は、「あの大先生は、ドナルド・トランプが大統領になってしまうような現状を、草葉の陰でどう思われ…

    残り969文字(全文1199文字)

    週刊エコノミスト

    週刊エコノミストオンラインは、月額制の有料会員向けサービスです。
    有料会員になると、続きをお読みいただけます。

    ・会員限定の有料記事が読み放題
    ・1989年からの誌面掲載記事検索
    ・デジタル紙面で過去8号分のバックナンバーが読める

    通常価格 月額2,000円(税込)

    週刊エコノミスト最新号のご案内

    週刊エコノミスト最新号

    7月2日号

    老後2000万円貯める! おまかせ投資16 高まるアクティブ人気 中小型株は「宝の山」 ■稲留 正英/吉脇 丈志18 投信の「迷信」を斬る! 危うい「インデックス信仰」 “本格志向”投信の選び方 ■中野 晴啓20 開示資料は情報の宝庫 投信と長く付き合うための“五つのP” ■竹川 美奈子22 外国株 [目次を見る]

    デジタル紙面ビューアーで読む

    最新の注目記事

    ザ・マーケット