週刊エコノミスト Online商社の深層&ズバリ!地域金融

事業性融資の神髄を知る 豊和銀行の新しい取り組み=浪川攻/21

     各地の地域金融機関による事業改革の取り組みが始まっていることは間違いない。だが、大きな挑戦であるほど、その効果が発現するまでには相当な時間を要する。また、定着させるには多面的な改革が必要だ。たとえば、営業ノルマを撤廃しようとすれば、人事評価制度も研修制度も抜本的に変えて銀行員の意識改革まで進めなければならないだろう。

     大分県の豊和銀行が顧客企業のトップライン改善(売上高アップ)に向けた「販路開拓コンサルティング業務」、Vサポートを開始したのは2016年11月。販売先、仕入れ先などの紹介から売り上げ入金までを一貫して支援する。単なるビジネスマッチングとは異なる。

    残り1010文字(全文1294文字)

    週刊エコノミスト

    週刊エコノミストオンラインは、月額制の有料会員向けサービスです。
    有料会員になると、続きをお読みいただけます。

    ・会員限定の有料記事が読み放題
    ・1989年からの誌面掲載記事検索
    ・デジタル紙面で過去8号分のバックナンバーが読める

    通常価格 月額2,040円(税込)

    週刊エコノミスト最新号のご案内

    週刊エコノミスト最新号

    8月11・18日合併号

    2020年後半 日本・世界経済大展望第1部16 「沈没」する自動車大国 苦境・群馬が暗示する近未来 ■神崎 修一/柳沢 亮/加藤 結花19 「トヨタ超え」テスラ、三つの理由 ■中西 孝樹20 コロナワクチン開発 「実用化まで1年半」でも野心的 ■近内 健22 米大統領選 3項目でバイデン氏が優勢 ■ [目次を見る]

    デジタル紙面ビューアーで読む

    おすすめ情報

    最新の注目記事

    ザ・マーケット