国際・政治チャイナウオッチ 中国視窓

eコマースで増えるプラごみ 規制強化の機運高まり商機も=岸田英明

    韓国の工場で積み上がったプラごみ。中国の廃プラ輸入禁止の影響は各国に及んだ
    韓国の工場で積み上がったプラごみ。中国の廃プラ輸入禁止の影響は各国に及んだ

     6月28、29日に大阪で開かれた主要20カ国・地域(G20)首脳会議で「海洋プラスチックごみ流出ゼロ」の目標が採択されたことは、「エコ文明」をビジョンに掲げる中国でも話題になった。

     プラごみ問題では、アジアで先行する台湾の取り組みも注目されている。台湾当局は2018年2月、海洋ごみの削減に向けた実施計画を発表。使い捨てのプラスチック製レジ袋、食器、コップ、ストローの使用を段階的に制限し、30年に全面的に禁止するとした。

     このニュースは中国でも関心を集めた。中国プラスチック加工工業協会はホームページ上で「プラスチックストローの使用禁止でPLA(ポリ乳酸樹脂、植物由来のバイオマスプラスチック)に新商機」という台湾の記事を転載。オピニオンサイトの大公網も「1本のストローが台湾社会をかき回す」と題する記事で、台湾での規制を巡る議論を詳しく紹介した。

    残り945文字(全文1321文字)

    週刊エコノミスト

    週刊エコノミストオンラインは、月額制の有料会員向けサービスです。
    有料会員になると、続きをお読みいただけます。

    ・会員限定の有料記事が読み放題
    ・1989年からの誌面掲載記事検索
    ・デジタル紙面で過去8号分のバックナンバーが読める

    通常価格 月額2,040円(税込)

    週刊エコノミスト最新号のご案内

    週刊エコノミスト最新号

    1月25日号

    投資、保険、相続まで お金の王道Q&A16 「資産形成」を高校家庭科で 大人も人生を考える好機に ■中園 敦二18 インタビュー 村上世彰氏 投資家「お金は道具、決めるのは自分 それを伝えるのが金融教育」 19 Q1 「投資」と「ギャンブル」の違いは? お金を投じる目的で考える ■愛宕 伸康 [目次を見る]

    デジタル紙面ビューアーで読む

    おすすめ情報

    編集部からのおすすめ

    最新の注目記事